バード 少将。 北極と南極がまさかの時空のゲートだった!?鍵はやはりプラズマか?

バード少将南極探険|MOVIE WALKER PRESS

少将 バード

この南極にナチスの基地が存在しているという噂が広まったのは敗戦した2ヶ月後にドイツ軍のUボートという潜水艦がアルゼンチンの基地に到着した事でナチスの残党が南極の秘密基地に避難しているというニュースが一気に広まったからだという。 収容所惑星 The Inhabited Isle によるロシアのSF小説。

4
何やら訳が分からない話ですが、彼は別の著作においても「地球内部に関しては非公開とする」と記述していたり、この逸話において最大の謎は、ハイジャンプ作戦終了後の記者会見においてバード少尉は 合衆国は敵対地域において至急防衛網を張る必要がある。 通信記録や観測データはもちろん、バード少将が証拠として撮影した写真もすべて、最高機密扱いとして封印されることになったのである。

バード少将南極探険|MOVIE WALKER PRESS

少将 バード

関連文献 [ ]• 地底に行ってきた人物。 アメリカの英雄的な探検家でさえも、「 知ってはならない真実」を知ってしまうと、その後には不遇の運命が待ち受けているのでしょうか? 次ページでは、 エドワード・スノーデン氏が地底国の存在を暴露し、アメリカの機密文書の内容を公開した驚愕の事件をご紹介します。 また、スポーツ時の栄養補給ドリンクとしてもお飲みいただけます。

11
ハイジャンプ作戦の謎 ハイジャンプ作戦とは世界で初めてアメリカを主導とした連合国によって南極を本格的に捜索するために行った作戦です。 これはにはやはり何かあるのではないだろうか? 今回紹介した以外にも南極の氷の下には石油やダイヤモンドが眠っているとも言われている。

【謎多し】未だ解明不可能な『南極』に関する都市伝説!!!

少将 バード

この記事は、 の続編です。 脚注 [ ] []• いつまでも、異世界を 飛行しているわけにはいかないのだ。 リチャード・イヴリン・バード 1888-1957 は カ海軍の軍人 最終的な階級は少将 で 飛行家にして 有名な探検家です。

4
なぜ科学的な調査であるにもかかわらず、至急調査しなければならない事態になり、戦争に行くかのような実戦配備で臨んだのでしょうか? その答えを解明する重要な証拠にこの作戦の指揮に当たったリチャード・バード少将の証言が残っています。 寝ても覚めても、そこに あるのは水の壁である。

【246】バード少将らが目撃した「地底世界の巨人」

少将 バード

その謎が解明され公になって行くのが楽しみである。

20
そこで「閣下」と呼ばれる人物と面会をします。

地球空洞説を証明する驚愕映像! これが地底国アガルタの入口か? スノーデンは地底人の存在を暴露!

少将 バード

SOS信号を出そうかというその瞬間に目の前が晴れ、彼は自分の機体の下に広がる 異世界に驚きました。

5
一体サンニコフ島にはどんな秘密が隠されて いるのだろうか!というお決まりの謎言葉で 終わっているのです。 あのゾウは茶色の毛で覆われている。

リチャード・バード少将が秘密にしていたシャンバラ『地球空洞説』

少将 バード

これは、人類の居住している地球表面が、実は「無限に続く岩塊の中に存在する、泡状の球体の内部であり、太陽や月や星は、空間内部に浮かぶ雲のようなもの」という奇想天外なものである。

17
白い霧が消え、 一気に視界が開けた。

アメリカの偉大なる冒険家リチャード・バードが、地底世界に行って地底人と接触していた!?というお話

少将 バード

地球内天体アルザルを本拠地にし、月、火星、太陽系の惑星群に基地を持つらしいエイリアン。

20
3カ所のレーダー基地から追尾していたため、墜落ポイントは、すぐに特定できた。 彼らは北極かに入り、そのまま南極から 出てきてしまったのである。

アメリカの偉大なる冒険家リチャード・バードが、地底世界に行って地底人と接触していた!?というお話

少将 バード

そして、彼らが南極大陸に到着し、調査を始めるやいなや、原因不明のエンジントラブルによる墜落、計器の故障トラブル、完全に行方不明になった調査機など、不可解な事件が次々に起こったと言われています。

5
「」や「」で知られる。